種を蒔く

ひまわり、風景

kareni / Pixabay

人は、自分が蒔いた種を、

収穫することになっています。

 
スイカの種を植えたら、

スイカが出来るのは当たり前です。

それがイチゴになったり、

メロンになったりはしません。

 
しかし、人間に当てはめてみると、

意外と気がついていない人が多いのです。

 
大した努力もしないで、

儲かりたいとか、

健康になりたいとか、

言っている人が少なくありません。

 
大きい夢を実現させるなら、

それなりの種を蒔かないと、

実現することはありません。

 
『蒔かぬ種は生えぬ』

という言葉があるように、

今得られている結果、成果は、

過去に蒔いた種が原因なのです。

 
欲しいものがあるなら、

それに必要な種を蒔くことです。

 
偉大な業績に価値があるのは、

それだけ必要な種を蒔き続けて来たからです。

 
殆どの人が投げ出してしまうところを、

諦めることなく、

種を蒔き続けたことに価値があるのです。

 
今、不健康や不運命の人は、

過去にそのような種を蒔いていたからです。

知らず知らずにやっている場合が殆どです。

 
結果が現れてから、

後悔するのです。

 
今後そういうことがないように、

将来受け取りたい結果の種を、

今から蒔いて、育てていくことが、

絶対に欠かせないのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました