絵に描いた餅

夜景、観覧車

skeeze / Pixabay

良いアイデアが浮かんでも、

行動に移さなければ、

意味がありません。

 
また、行動に移さないと、

考えたことにはなりません。

 
考えていない人と、

同じ結果しか出していないので、

考えたことにはならないのです。

 
正に、絵に描いた餅です。

 
考えもせずに行動することは、

建設的ではありませんが、

行動しないよりは、

遥かにましです。

 
自分を変えられるのも、

環境を変えられるのも、

現状を変えられるのも、

全て自分の行動次第なのです。

 
考えるだけなら、

悩んでいるのと同じです。

 
行動が伴わないということは、

同じところを、

ぐるぐる回っているようなものです。

 
行動することによって、

螺旋階段のように、

登って行くことが出来るのです。

 
考える時間と、

行動する時間を

バランスよくして、

片寄らないようにしよう。

 
行動することによって、

願望が明確になったり、

やりたいことがはっきりしたり、

進むべき道が見えてくるのです。

 
考えているだけでは、

視界が開けて来ません。

結局、やるべきことが分からなくなるのです。

 
考えが進まず、

悩んでいるなと思ったら、

行動が足りていないのです。

 
考えたら行動、

考えたら行動、

という習慣を身につけて、

積極的に行動していこう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました