幸せな人生の歩み方

偉人・賢人たちの知恵を学ぶことは、悩みの解消や問題解決、自己成長、目標達成、願望実現に大変役立ちます。自ら見聞きして来た名言・格言を紹介していきますので、よりよい人生のお役に立てれば幸いです。

cross your fingers 19

   

コンサート、ライブ

Pexels / Pixabay

4日は、

「佐藤竹善 Presents Cross your fingers 19 ~Cornerstones Anniversary Contents~」

日時:2017年5月4日(木・祝) 

開場17:00 開演17:35 終演20:52

会場:大阪・オリックス劇場

 
に参加して来ました。

 
ほぼ毎年のように参加しています。

竹善さんの軽快なトークと、歌唱に癒されて来ました。

 
出演:佐藤竹善、塩谷哲、大儀見元、上白石萌音、澤田かおり、Skoop On Sombody、竹原ピストル、Ms.OOJA、矢井田瞳、バンドメンバー:松田弘(Dr)、河野充生(Ba)、黒田晃年(G)、安倍潤(Key)、大島俊一(Sax)

という豪華な顔ぶれで、

セットリストは、

曲目 / メンバー / 収録アルバム

Oh! Darling / 竹善、SALT、大儀見 / The Beatles “Abbey Road”

Heal Our Land / 竹善、SALT、大儀見 / Jonathan Butler “Heal Our Land”, SALSA SWINGOZA “Cantando”
なんでもないや / 上白石、SALT / 上白石 “chouchou”
Shape of My Heart / 上白石、竹善、SALT、大儀見 / Sting “Ten Summoner’s Tales”
sha la la / SOS、大儀見 / SOS “Nice’n Slow Jam”
I Need You / SOS、竹善 / Maurice White “Maurice White”
幸せの種 / 澤田 / 澤田 “Songwriter”
FRONTIER / 澤田、竹善、大儀見 / 澤田 “FRONTIER”
何度でも / OOJA、竹善、大儀見、澤田、黒田晃年 / OOJA “Ms.OOJAの、いちばん泣けるドリカム”, Dreams Come True “The Love Rocks”
あの素晴しい愛をもう一度 / OOJA、矢井田、竹善、大儀見、澤田、黒田 / 加藤和彦 北山修 “あの素晴しい愛をもう一度”
あなたに会えなくなる日まで / OOJA、大儀見、KO-ICHIRO(SOS)、黒田晃年 / OOJA “AGAIN”
よー、そこの若いの / 竹原、大儀見、KO-ICHIRO / 竹原 “youth”
Forever Young / 竹原、竹善、KO-ICHIRO / 竹原 “PEACE OUT”
Amazing Grace / 竹原 / (竹原オリジナルの日本語歌詞 未収録), John Newton 作詞の賛美歌
Circle / 矢井田、SALT、大儀見 / 矢井田 “TIME CLIP”
青空 / 矢井田、竹善、SALT、大儀見 / The Blue Hearts “TRAIN-TRAIN”
What You Won’t Do for Love / 竹善、バンド / 竹善 “CORNERSTONES”, Bobby Caldwell “Bobby Caldwell “
雨の物語 / 竹善、バンド / 竹善 “ウタヂカラ~CORNERSTONES4~”, 風 “Old Calendar~古暦~”
Golden Lady / 竹善、大儀見、バンド / 竹善 “Free as a Bird -CORNERSTONES 5-“, Stevie Wonder “Innervisions”
Change the World / 竹善、バンド / 竹善 “CORNERSTONES 2”, Eric Clapton “Phenomenon”
Losing You / 竹善、SALT、大島俊一 / 竹善 “The Best of Cornerstones 1 to 5”, Randy Newman “Harps and Angels”
安息のとき / SALT / SALT “フジテレビ系ドラマ「無痛~診える眼~」オリジナルサウンドトラック”
Mornin’ / 竹善、SALT / SALT & SUGAR “CONCERTS II”, Al Jarreau “Jarreau”
Bella Notte / 竹善、SALT / SALT “Wishing Well”
アンコール

星の夜 / 全員(バンド除く) / SALT “Wishing Well”

という、見応えと聞き応えのある内容でした♪

 
上白石さんの声は、とても癒されました。

それとは真逆で、竹原さんの図太い声は、

迫力があって、歌詞も良かったです!

 
スクープ・オン・サムバディの『sha la la』も相変わらず、

好きで癒されました。

矢井田さんも姿も久しぶりに見ました。

デビューの頃からお世話になっていたんですね。
 
いつもは、アコースティックな感じでやっているんですが、

今回は、バンドが登場して、

雰囲気がガラッと変わりました。

これもまたカッコ良くて、

バンドに憧れる人の気持ちが分かりました(笑)

 
そして、ソルトさんとの

salt&sugarは、最高に好きなコンビです。

最高のピアノと歌声は、豪華過ぎました。

 
アンコールの『星の夜』も好きな曲で、

円盤化されていないのか、

こういうところでしか聞けないので貴重でした。

 
次にお会い出来るのは、

年末恒例のsaltish nightですね。

 
皆さん、本当に音楽が好きでやっているんだなぁということが分かりました。

自分もこういうアーティストのような生き方に憧れます。

 
『好きこそものの上手なれ』

という言葉があるように、

好きだからこそ、

楽しんで頑張れるのかもしれません。

 
素晴らしいパフォーマンスと、

素敵な時間を

ありがとうございました。

 - コンサート・ライブ , , , , , , , ,

スポンサーリンク




スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした