自分嫌いは治すべし

自分、風景、崖

angelvoice012 / Pixabay

自分のことが嫌いという人は少なくない。

自分が嫌いでも、

生きていくことは出来るが、

あまり良いこととは言えません。

 
嫌いな人がいたら、

会わなければ良いことですが、

嫌いな自分からは、

逃げることは出来ません。

 
死ぬ時まで、

自分自身と共にいなければいけないのです。

 
これは、かなり苦痛なことです。

一層のこと、

自分自身のことを好きになった方が、

幸福に生きることが出来ます。

 
自分のことが好きな人は、

他人から距離を置かれることもありますが、

他人に迷惑をかけなければ、

他人の目は、

必要以上に気にすることないでしょう。

 
誰が何と言おうと、

自分自身が幸福に生きられれば良いのです。

 
逆に、他人の目を気にし過ぎて、

自分嫌いのまま生きるのは、

苦しいことです。

自分の人生を、

他人に支配されているようなものです。

 
自分のことを好きになるには、

自分の良いところを探すことです。

 
他人と比較する必要はありません。

他人から言われて、

嬉しかったこと、

褒められたこと、

認めてもらえたことなど、

そういうところを、

更に伸ばして行けば、

益々自分の魅力がアップするでしょう。

 
幸福な人生を生きるためにも、

積極的な人間になるためにも、

自分のことを好きになり、

認めて褒めてあげよう。

 
今は、それが出来なくても、

出来るように努力していこう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました