幸せな人生の歩み方

偉人・賢人たちの知恵を学ぶことは、悩みの解消や問題解決、自己成長、目標達成、願望実現に大変役立ちます。自ら見聞きして来た名言・格言を紹介していきますので、よりよい人生のお役に立てれば幸いです。

同情を持つ

   

昨日に引き続き、『人を動かす』より、印象に残った言葉を紹介していきます。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】人を動かす新装版 [ デール・カーネギー ]

 

今日は、『人を説得する十二原則』の9番目です。

相手の考えや希望に対して同情を持つ。

『われわれが交渉を持つ相手の四分の三は、みな同情に飢えている。それを与えてやるのだ。好かれることは請けあいである。』

あなたは、相手に同情することがあるでしょうか?

 

前回の『人の身になる』と同じような類いかもしれませんが、やはり相手の立場に立って考えることが大切ですね。

人は同情して欲しい生き物なんです。同情するだけで、相手の心が満たされるなら、広い心で同情してあげましょう。

相手が同情してくれていると感じたならば、こちらの話も素直に聞いてくれます。好意も持ってくれます。先ずは、相手の心を満たす。それを意識して相手の話を誠実に聞いてみよう。

 

『人は一般に、同情をほしがる。・・・傷口を見せ、災難や病気の話をする。ことに手術を受けたときの話などは、事こまかに話したがる。不幸な自分に対して自己憐憫を感じたい気持ちは、程度の差こそあれ、だれにでもあるのだ。』

私も入院したことがあるので、この気持ちはよくわかります。不幸なことがあった時は、特に同情を求める傾向が強くなりますね。

相手がそういう状況にいるときは、上記のことをよく理解した上で、相手の話に耳を傾けて同情してあげましょう。相手の心の傷を少しでも癒すことが出来ます。

相手が話を聞いて欲しいと言って来たら、それは答えを求めているのではなく、同情して欲しいという気持ちがあるのかもしれませんね。

同情された時は、心なしか気分がすっきりするものです。相手との距離を縮め、良い人間関係を築く秘訣です。

ぜひ相手に同情してあげられるだけの、大きい器を作っていきましょう!

 

a0960_004243

写真素材足成

 

 

 - 人間関係 , , , ,

スポンサーリンク




スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

正しい性の知識を持つ

先週に引き続き、デール・カーネギーの『人を動かす』より、印象に残った言葉を紹介し …

わずかなことでもほめる

昨日に引き続き、『人を動かす』より、印象に残った言葉を紹介していきます。 【楽天 …

礼儀を守る

昨日に引き続き、『人を動かす』より、印象に残った言葉を紹介していきます。 【楽天 …

関心のありかを見ぬく

引き続き、『人を動かす』より、印象に残った言葉を紹介していきます。 今日は、人に …

激励する

昨日に引き続き、『人を動かす』より、印象に残った言葉を紹介していきます。 【楽天 …

人を変える九原則

昨日に引き続き、『人を動かす』より、印象に残った言葉を紹介していきます。 【楽天 …

遠まわしに注意を与える

昨日に引き続き、『人を動かす』より、印象に残った言葉を紹介していきます。 【楽天 …

心が強くなる言葉。絶対、積極、暗示

昨日に引き続き、中村天風の『心が強くなる言葉』より、印象に残った言葉を紹介してい …

喜んで協力させる

昨日に引き続き、『人を動かす』より、印象に残った言葉を紹介していきます。 【楽天 …

誤りを認める

昨日に引き続き、『人を動かす』より、印象に残った言葉を紹介していきます。 今日は …