幸せな人生の歩み方

偉人・賢人たちの知恵を学ぶことは、悩みの解消や問題解決、自己成長、目標達成、願望実現に大変役立ちます。自ら見聞きして来た名言・格言を紹介していきますので、よりよい人生のお役に立てれば幸いです。

名前を覚える

      2015/02/27

引き続き、『人を動かす』より、印象に残った言葉を紹介していきます。

今日は、『人に好かれる六原則』の3番目です。

『名前は、当人にとって、もっとも快い、もっともたいせつなひびきを持つことばであることを忘れない。』

貴方は、相手を呼ぶ時、相手の名前を呼んでいますか?

 

私もそうですが、近くにいたら、用件だけ言っている時があります。遠くにいて呼び掛けるならともかく、近くにいたら省略してしまいますね(^_^;)

きっと恥ずかしいという思いがあるんでしょう。確かに、『おい』とか、『ちょっと』とかで呼ばれるよりも、名前で呼ばれた方が気分が良いですね。

家庭内だと特に呼ばなくなるんでしょうね(^_^;)  気持ち悪いという意見も聞いたことがあります。でも、ちょっとした勇気と心掛けで、相手の重要感を満たせるのなら、実践してみる価値は大いにあります。

ここにフランクリン・ルーズベルトの考え方が載っています。

『人に好かれるいちばん簡単で、わかりきった、しかもいちばんたいせつな方法は、相手の名前を覚え、相手に重要感を持たせることだ・・・』

鉄鋼王のアンドリュー・カーネギーの成功の秘訣は、正にここにあったと言えます。本人が鉄鋼のことをよく知らなくても、鉄鋼のことに詳しい人の名前を数百人知っていた。そして、人の扱い方も熟知していた。

相手を価値ある存在と認めて振る舞うには、相手の名前を呼んであげることが一番大切ですね。逆の立場になればよくわかることです。名前を呼んでくれたら、快く聞く態勢にもなります。

他人の名前を覚えることは大変なことだと思います。インパクトの強い人じゃないと、一度会っただけでは覚えられません。特徴を捉えて覚えるなど工夫することが必要になって来ますが、相手に関心を寄せることが一番大切ですね。

名前の価値を見直し、相手に重要感を持たせるだけではなく、尊重する意味も込めて、名前で呼んであげるように心掛けよう!

 

a0070_000259

 - 自己啓発 , , , ,

スポンサーリンク




スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
心が強くなる言葉、自分、気持ち

先週末に引き続き、『心が強くなる言葉』より、印象に残った言葉を紹介していきます。 …

ナポレオン・ヒル哲学の第一原則

昨日に引き続き、『思考は現実化する』より、印象に残った言葉をご紹介していきます。 …

忍耐力を身につける4つのステップ

引き続き、『思考は現実化する』より、印象に残った言葉をご紹介していきます。 【楽 …

想像できるものは必ず実現できる

引き続き、『思考は現実化する』より、印象に残った言葉をご紹介していきます。 【楽 …

思考は現実化する!

昨日から引き続き、『思考は現実化する』より、印象に残った言葉をご紹介していきます …

人間は自分が考えているような人間になる

引き続き、『思考は現実化する』より、印象に残った言葉をご紹介していきます。 【楽 …

自分を売り込む

引き続き、『思考は現実化する』より、印象に残った言葉をご紹介していきます。 【楽 …

自然の法則

昨日から引き続き、『思考は現実化する』より、印象に残った言葉をご紹介していきます …

成功の秘訣は経験を生かすこと

引き続き、『思考は現実化する』より、印象に残った言葉をご紹介していきます。 【楽 …

no image
行動が全て

行動、アクションがなければ、 何も成し遂げることは出来ません。   ど …