思い込みを見直す

和室、庭園

shell_ghostcage / Pixabay

思い込みには、

良い思い込みと、

悪い思い込みがあります。

 
良い思い込みとは、

自分を積極的にさせるような、

力強く前に進んで行く原動力になります。

 
しかし、悪い思い込みは、

自分を消極的にさせて、

やる気を失わせて、

行動することを億劫にさせます。

 
自分自身に対する思い込みだけではなく、

他人に対しての思い込みも、

気をつけなければいけません。

 
良い人だと思っていたら、

悪い人だったという場合もありますが、

初めから警戒心を抱いていると、

なかなか良い関係を築くことも出来ません。

 
この人は、こういう人だと、

決めつけるのも、

良くありません。

 
そう思い込んだ方が接しやすいのは、

確かですが、

誤解を招く原因にもなります。

 
また、一般常識からの思い込みにも、

気をつけなければいけません。

 
本当にそれが正しいのかどうか、

自分で調べてみることが大切です。

 
自分で自分のことを、

どのように思い込んでいるだろうか?

 
今までの生活環境や、

身につけて来た習慣から、

かなり強い思い込みが、

出来上がっているかもしれません。

 
それが本当の自分なのか?

本当になりたい自分は、

それで良いのか?

 
思い込みを見直して、

理想的ななりたい自分へなるために、

新しい思い込みと入れ替えていこう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました