悩み過ぎない

一本木、風景

HypnoArt / Pixabay

生きていれば、

悩むこともあります。

 
寧ろ、悩みのない人は、

いないでしょう。

 
誰もが何らかのことで、

悩んでいるものです。

 
健康のこと、

経済的なこと、

仕事のこと、

人間関係のこと、

将来のこと、

家族、家庭のこと、

運命的なこと、

数え挙げたら切りがありません。

 
悩んだからと言って、

解決する訳でもありません。

 
時には、時間が解決してくれることもありますが、

いつになるか分かりません。

 
自分の身に生じた問題は、

最終的には、自分で解決するしかないのです。

 
また、悩み過ぎないことです。

悩む時間があるなら、

行動するべきです。

 
悩みが解決されるのは、

行動した時以外、

あり得ないのです。

 
考えただけで、

解決法されることはないのです。

 
行動するためのプロセスとして、

考えることは大切ですが、

考えて終わりでは、

意味がないのです。

 
自分で解決出来ない場合は、

誰かに相談しても良いですが、

最終的な判断は、

自分がするべきです。

鵜呑みにしていては、

自分の人生を生きたことにはならない。

 
悩むところが人それぞれ違うということは、

そこが、短所であり、また長所でもあり、

個性なのです。

良い悪いの問題ではないのです。

落胆しないようにしよう。

 
悩みから抜け出すには、

行動しかないことを肝に命じて、

勇気を出して行動していこう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました