生まれて来た意味

ストリート 人生
ストリート

人間としてこの世に生まれて来た以上は、

何かしらの意味があるはずである。

意味もなく生まれて来た人間は一人もいないはず。

但し、その意味に気が付かずに生きている人間は、

あまりにも多い。

そして、気が付かないで、この世を去っていく。

別に意味に気が付かなくても、

生きていけるとも言える。

しかし、生きている意味に気がついて、

意味がある行き方をした方が、

人生がより充実することは言うまでもない。

そこで、人生の意味にどうやって気がつくかだ。

明確な答えはないが、

傾向というものはある。

一般的には、子孫を残すことが、生きる意味だとか、役割だとか言われている。

他にも、今している仕事に熱中していて、

気がついたら、それ自体が生きる意味だったという人もいる。

見返りなくやったことが、他人に喜ばれて、

それが生きる意味だと気がつく人もいる。

好きなことや、得意なことを極めていくうちに気がつく人もいる。

家族や親戚、友人や同僚など人間関係からヒントを得て、気がつく人もいる。

いつどこで、どういう時に、気がつくのかは誰にも分からない。

しかし、だからと言って、何も考えずにボーッとしていては、

一生気がつくことはないだろう。

チャンスが訪れた時に瞬時に気が付けるように、

頭の片隅に留めておくべきである。

生きる意味に気が付いた自分を想像してみよう。

やる気に満ち溢れ、ワクワクした自分が、

幸せそうに輝いていることだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました